お財布保険の見直しにおいて、まず始めることは、現在加入している保険サービスの保障内容を確認することです。保険料は保証内容によって決められます。逆に言うと保険料が高いと感じている場合には、保障内容が広いことが原因になっている可能性がありますので、保障内容の見直しがポイントと言えます。保険に付いている特約などにも着目して、保障内容を確認してみると良いでしょう。次に加入している保険と同じ保証内容のサービスを検索してみましょう。全く同じ保証内容であったとしても、保険料は会社によって異なり、安いところから若干高めなところまであります。同じ保証ならば安いものを選んだ方がお得です。

もしも保証内容に不要なものが見つかった場合には、その条件を踏まえた上で、保険見直しサイトにて検索を行ってみてください。この他にも、複数の保険に加入していて保証内容が重複しているというケースも考えられます。この場合、どちらか一方の保険を解約したり、保証内容を限定したりしても、保険料を安く抑えられます。保険の見直しは、このように現在加入している保険の保証内容を確認することか始めると効率的です。保証内容に不要なものが無いか、重複している保証は無いかに注意して確認してみてください。


Pocket